無印良品のクレジットカード「MUJIカード」ならJALやANAのマイル(マイレージ)にも交換可能

マイレージにも交換可能

MUJIカードで貯まった、「永久不滅ポイント」は「MUJIショッピングポイント」以外に、旅行好きにはとても嬉しい、JALとANAの航空マイレージへ永久不滅ポイントを交換することが出来ます。今回は無印良品のクレジットカード「MUJIカード」の航空マイレージとの交換について詳しくチェックしていきます。

 

ANAマイレージとの交換

飛行機

無印良品のクレジットカード「MUJIカード」でお買い物をするとセゾンカードの永久不滅ポイントが貯まります。

どのくらい貯まるのかというと、MUJIカードを使って買い物をすれば通常の3倍の永久不滅ポイントが貯まります。

この永久不滅ポイントからANAマイレージへ交換できます。

200ポイントから600マイル単位で、交換レートは1ポイントあたり3マイルとなります。交換手数料は無料で交換できますので、何度でも交換が可能です。また、交換上限数も設定されていないので、より多くの永久不滅ポイントをANAマイレージと交換することが出来ます。

ANAマイレージと交換するには予めANAのマイレージクラブ会員になる必要があります。交換の際にANAのマイレージ番号(会員番号)が必要になります。登録やマイレージに関してはANAのWEBサイトにて確認して下さい。

申し込みは、セゾンカード会員サイト「Netアンサー」より手続きが可能です。マイル口座への反映は交換後3~4週間ほどかかります。

 

JALマイルマイレージとの交換

飛行機

MUJIカードで貯めた永久不滅ポイントからJALマイルマイレージへも交換できます。

交換単位は200ポイントあたり500マイルで、交換レートは1ポイントあたり2.5マイルとなります。

交換手数料は無料で交換できますので、何度でも交換が可能です。また、マイルの交換上限数も設定されていないので、より多くの永久不滅ポイントをJALマイレージに交換できます。

JALマイレージと交換するには予め、JALのマイレージバンク会員に登録しておく必要があります。また、交換の際にJALのマイレージ番号(会員番号)が必要になります。JALマイレージクラブの詳細についてはJALのWEBサイトを確認して下さい。

JALマイレージとの交換は、セゾンカードの会員サイト「Netアンサー」より手続きが可能です。マイル口座への反映は交換後3~4週間ほどかかります。

 

MUJIカードなら無印良品で買い物してマイルが貯まる

サブカード

いかがでしたでしょうか。永久不滅ポイントは有効期限がありませんし、交換上限数の設定もないので、多くのポイントを貯めた後に、航空マイレージに交換してお得に旅行に出かけるという使い方ができます。

ただし、航空マイレージに交換した後はJAL、ANA共に有効期限が3年となりますのでご注意ください。

MUJIカードを持っていれば、無印良品で買い物をすればするほどマイルが貯まります。

この機会に是非、無印良品のクレジットカード「MUJIカード」を検討してみてはいかがでしょうか。

 

MUJIカードのお申込みはこちらから

関連記事

管理人プロフィール

プロフィール

ハンドルネーム:MUJIOTA

クレジットカードマニアというよりは、無印良品マニアの30代管理人です。20代の頃は自宅の家具・家電や文房具は全て無印良品で揃えていました。結婚もして最近は落ち着きましたが、それでも月に2〜3回は無印良品に足を運んで買い物をしています。当サイトでは、そんな管理人が徹底的に使い込んでいるMUJIカードについて様々な角度からお得に使えるTIPSを解説しています。

管理人のMUJIカード

当サイトの管理人が長年愛用しているMUJIカードです。改めて見ると、かなり年季(ねんき)入ってますね…。

MUJIカード

おすすめ記事

ページ上部へ戻る